大阪には女装の興味を持つ人がたくさんいるのでチャレンジしてみよう

Sitemap

長い脚とハイヒール

慣れていない女装は冬が最適

スマホ操作

女装をしているけれども、室内でしかやっていないという人もいるでしょう。外に出るにはハードルが高いと感じて踏み出せない人です。そういう人にとって、これから寒くなっていく時期はうってつけです。特に真冬はとても女装をしやすいです。厚着をすれば体のラインはかなり隠れるので男性女性の特徴があいまいになりますし、今ではかなり年中マスクをつけているのが一般的になったといっても、やはり冬場にマスクがぴったりします。このマスクも顔を隠しておけるので安心です。
これにウィッグをつければ、ちょっと目には女装なのか女性なのかがわからないようになっていきます。もちろん、これでは女装にならないと不満に感じるでしょうが、これはあくまで女装をして外に出る練習のようなものです。女装で外に出ることに慣れたら、自分がもっと、女装をしている自分を外に出してもいいと思っているのか、そこまではしなくてもいいと思っているのかもわかってくるでしょう。
もっと女装をしたければ、他人に迷惑をかけないように気をつけ、これを助走にしていくといいです。迷惑というのは、女装に言いがかりをつけたい人にとっていい口実を与えないようにしようということです。

TOP